満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:金太郎温泉 カルナの館
 レストラン華々(はなはな)

分類:和食・洋食・中華
所在地:富山県魚津市天神野新6000
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2018年2月  今回の探検目的:昼食・ちょい呑み
今回のお品書き:もつ煮込み+とんこつラーメン+瓶ビール
今回の所要経費:520円+720円+650円→1890円
探検隊の報告:
 いや,なかなかいい温泉だったね。
 滑川から金沢への帰りである。滑川の「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」近辺でやっていた「ウェーブパークフェスタ」に行ってきた。その帰り,どこかでお風呂に入って帰ることにしていたので,どこに立ち寄るかだが,昔からよく聞いていた「金太郎温泉」に立ち寄り湯はないかと,行ってみたのだった。すると,「金太郎温泉」の本館の脇に「カルナの館」というお風呂がある。これが「金太郎温泉」の立ち寄り湯らしい。ということで,ここに入ることにしたのだった。
 入館料(入浴料)は1日は1640円,3時間は1030円。なんだか昔の消費税3%の時のままのような料金である。つまりは1500円と1000円の3%の消費税込みの価格であった。
 ちなみに,JAF割り引きというのがあって,3時間コースが860円となる。
 そして,風呂上がりにちょい呑みにやって来たのが,「カルナの館」の中にある「レストラン華々」である。
 「ウェーブパークフェスタ」では軽食をいろいろといただいてきたので,ここでは自分はビールと軽くおつまみ。大好き「もつ煮込み」である。
 運転手の連れ合いは,ちょっと小腹が空いたというので「とんこつラーメン」である。
 「もつ煮込み」はなかなかいい味である。そして,この量で,この値段520円は良心的価格ではあるまいか。結構な量が入っていたのである。
 「とんこつラーメン」もそこそこの味。
 ここはまた,のんびりと過ごして,ほかのものも味わってみたい,そんな温泉であり,レストランであった。
−−−ビールの仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
★ラーメン
醤油,味噌,塩→各680円,とんこつ→720円
★そば・うどん
かけ→500円,月見かき揚げ→690円,山菜→600円,
大海老→1200円
氷見うどん(冷)→1000円
★定食
海老フライ→1350円,焼き魚→1200円,とんかつ→980円,
生姜焼き→890円
★丼
ソースカツ丼→850円,カツ丼→950円,親子丼→600円,
大海老天丼→1250円
★カレー(サラダ付き)
野菜→750円,ビーフ→780円,カツ→1050円
特製ソース焼きそば→750円
★揚げもの
大海老フライ→1080円,イカ唐揚げ→350円,タコから揚げ→420円,
フライドポテト→200円,若鶏唐揚げ→480円,白海老唐揚げ→1020円
★サラダ
冷やしトマト→380円,シーザー,海藻,豆腐→各390円
★おつまみ
枝豆,冷や奴→各250円,
キムチ,マグロみぞれ,出汁巻き玉子→各300円,
昆布かまぼこ→320円,南蛮漬け→360円,焼き鳥→340円,
ホタルイカ沖漬け→380円,砂肝→480円,
もつ煮込み,豚キムチ→各520円,牛すじ煮込み→580円
など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集