満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:みち潮(みちしお)

分類:和食・洋食・中華
所在地:三重県志摩市阿児町神明754−9(近鉄賢島駅から徒歩5分くらい)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2019年4月  今回の探検目的:1泊2食
今回のお品書き:大人2人+小学生3人+幼児1人(食事・布団なし)で1泊2食の宿泊
今回の所要経費:7900円(税込み8532円)×2+4700円(税込み5076円)×3+1100円(税込み1188円)→総計33480円
探検隊の報告:
 小さな子供たちを連れて,伊勢志摩へとやって来た。鳥羽水族館と志摩スペイン村(パルケエスパーニャ)へ行くためである。
 春休みだが,平日なので,そんなに混んでいるわけでもなく,また,宿泊施設も安く収まる。予約は旅のサイト「じゃらん」からのネット予約だったのだが,1泊2食で上記の値段だから,充分な満足価格だろう。おまけにポイントを持っていたので,7100円引かれて,総支払額が26380円。小さな子供たちとはいえ,5人が2食付きで,大浴場もあって,部屋からは海が見えて,このお値段だから,結構なことである。
 ということで,ここでの夕食,朝食を紹介しよう。
 こちら大人の始まりの状態。
 以下はその拡大。
 右はお造り。
 ウニ,マグロ,ぼたん海老,ブリ。
 左は煮物。
 右は胡麻豆腐と煮こごりだったか。
 左は鍋用の具。
 右は途中で出てきた茶碗蒸し。
 そして,最後のデザート。

−−−魚の仕切り線−−−  こちらは子供向けのもの。
 ふた付きのものはハンバーグ。火をパチンとつけて,温かいハンバーグができあがる。

 ついでに,「じゃらん」のクーポンがもらえて,それを使って,別部屋での部屋食だった。これも,小さな子供たちがいると,落ち着いて食べることができたのだった。
 そうそう,賢島駅からの送り迎え付き。歩いても着くくらいの距離だが,これまた,電車の旅で,小さな子供たちがいると嬉しいサービスである。

−−−魚の仕切り線−−−  こちらは朝ごはん。
 真ん中のお椀は伊勢エビの味噌汁。
 毎度おなじみ,旅館に泊まると豪華朝ごはんである。

−−−魚の仕切り線−−−  下は,泊まった部屋からの眺め。
 いいお天気で,きれいに海も眺められたのだった。
−−−魚の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告: くわしくはウェブサイトへどうぞ:賢島の宿 みち潮のウェブサイト(外部リンク)
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集